バリスタ

バリスタがおすすめする缶コーヒー

 

みなさんは、缶コーヒーを飲まれますか?

 

全く飲まない方もいれば、毎日飲まれる方もいらっしゃると思います。

 

実は私も缶コーヒーを飲みます!

 

缶コーヒーは飲みたい時にすぐ飲めるところがいいですよね。

 

しかし、今はコンビニでも挽きたてのコーヒーが飲めてしまいます。

 

それでも缶コーヒーには缶コーヒーの良さがありますよね!

 

そこで、缶コーヒーの中でも本当に美味しいものをご紹介します!

 

ぜひ、見つけたら飲んでみてください!

 

ランキング形式にしてみました!

 

本当に美味しい缶コーヒーランキング

 

世界一のバリスタ監修

 

 

松山ケンイチさんが出演しているCMで有名ですよね!

 

CMはこちら!

 

 

世界一のバリスタ?最後の一口までおいしい?

 

そこまで言って本当に美味しいの?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

 

はっきり言います!かなり美味しいです!もう缶コーヒーの枠を超えています。

 

缶コーヒーでここまでの味を再現できるのはあまりないですね。

 

調べたところ、その理由も納得。

 

ワールドバリスタチャンピオンシップという大会の

 

2013年チャンピオン、ピート・リカータ氏が監修しています!

 

缶コーヒーの本気さが伝わりますよね!

 

感想

 

酸味がなく、マイルドな味わいです!

 

また、後味にはボディのコクが残ります。

 

缶コーヒーもこのレベルまできたかと思いますね。

 

そしてとにかく飲みやすい!

 

缶コーヒーというと、

 

砂糖をたくさん使って、カフェオレみたいに甘いイメージですが、

 

この「世界一のバリスタ監修」はしっかりとしたコーヒーの味です。

 

さらに冷めても味がそのままでした!

 

これはアイスコーヒーにしても美味しく飲めますね!

 

ヨーロピアン 熟練ブレンド

 

 

 

この缶コーヒーもCMで放送されていますね!

 

CMの演出では、缶コーヒーであることを伏せて飲んでいただき、

 

最後に缶コーヒーとタネ明かし。

 

「美味しい!」「缶コーヒーとは思わなかった!」

 

CMはこちら!

 

 

本当かな?と疑ってしまいますが、

 

これまた本当に美味しいです!

 

実はこちらも、その理由に納得です。

 

なんと監修が、猿田彦コーヒーなのです!

 

猿田彦コーヒーとは、恵比寿にある有名なコーヒーショップです。

 

それで美味しいわけです。

 

この「熟練ブレンド」は、バリスタハンド製法でつくる、専門店のような味が売りです。

 

感想

 

こちらもマイルドな味わいで飲みやすいです!

 

苦みは世界一のバリスタよりも弱めですね。

 

なので後味もすっきりしています。

 

また、こちらも冷めても味がしっかりとしています。

 

正直順位付けが難しいです!

 

どちらもおすすめできるほど美味しいです!

 

ここまでくると本人の好みに分かれますね。

 

私はマイルドの方が好きなので、

 

今回は「熟練ブレンド」を一位にさせていただきました。

 

コメント

 

今回はランキング形式でしたが、

 

ぜひ、どちらも飲んでみてください!

 

缶コーヒーのイメージが変わります。

 

今後の缶コーヒーが楽しみですね!